2006年05月02日

NCロードスター 現在の私見

NCロードスター発売以来、
ずーっと見守ってきた僕ですが、
そろそろもう一言言わせていただきたい。
しかし、その前に、
Carviewのロードスターユーザー評価の結果をまとめてみます。

(ロードスターが好きで、これまで二台NAに乗ってます。
 新型も買おうと思っています。
 ですが、ちょっと気になるところがあるので、
 欲しいのですが少し待ちの状態です。
 ちょっと愚痴っぽい文章になってしまいましたので、
 不快な方は読み飛ばしてください。)続きを読む
posted by ムーンライダー at 17:49| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

MAZDAディーラーの不思議

発売当時は店の前にロードスターがあった。
でも今は何故か奥の駐車場にひっそり置いてある。
店頭に置いておいたら何かあったんですか?
店頭展示はイタズラとの戦いなのかもしれない。
しかしだ・・・
ロードスター外に出しとかなきゃ、
誰が見るっていうんですか・・・
これから春ですよー!!
あぁ、オープンカーか、いいなぁ・・・
なんて通り過ぎる人が増えるんですよー!!
マツダさ〜ん、もっと売ろうよ〜
でも多分マツダは春用にCM作ってるんでしょ?
もちろんコアユーザー以外を対象として。
だいたい日本は走り心地なんて求めてない人達ばかりなんだから。
まずツカミは別なものでいって食い付くのを待たないと。
もしCM用意してなかったら、マツダは変わらないってことになる。
嬉しくもあり、悲しくもあるな。
posted by ムーンライダー at 11:54| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

NCロードスター、やっぱり売れてない。

ロードスターの売れ行きが悪いらしい。
やっぱりなぁ・・・と思う。
確かに今は冬だ。
冬にロードスターを買う人は少ないだろう。
しかしだ、そもそも秋冬に買わない人は春にも買わんだろう。
だって、買ったら大抵一年中乗るわけだから、いつに買っても同じだ。
やっぱり狙う客層を間違えたと思う。
とりあえず大きい車を買っとくか、という層に、
二人乗りの面白さを知ってもらわないといけなかったと思う。
大体二人乗りに乗ってると言えば、たいがい馬鹿にされるのだ。
自分が乗れないという妬みと、違う世界だという好奇の目でね。
いい年こいた中年が、社会の誹謗中傷に耐えられるとは思えんね。
そんな世界に入っていこうとは思わないでしょう。
だからこそ、マツダはユーザーグループと一緒になって、
イメージアップを図るべきだと思うんだよね。
ロードスターに乗ってる人がこんなに居るんですよっ、てね。
一部のコアユーザーに媚を売るような販売戦略は気に喰わん!
それじゃ上手くいかん!

早くマイナーチェンジしなさい。
そしてあのへんてこオーバーフェンダーの角度を直しなさい。
ロードスターに「いかつかわいい」スタイルは要らない。
時代に流されない、それがロードスターじゃない?
マツダデザインがあるのは分かるけど、
ロードスターはその一環に組み込むべきじゃない。
MPVからプレマシー、CX7、全部同じような顔つき。
ロードスターは違うだろと思う。
デザインが大人しくてもいいじゃん。
飽きないデザインのほうがいいじゃん。
とはいえ、今のデザインが気に入っている人がいたらごめんなさい。
僕は今のロードスターのデザインに飽きてきてます。
ロードスターを愛しているからこそ、
時代で弄んで欲しくないと、そう思うのです。
posted by ムーンライダー at 17:38| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

ロードスター NCについて

検索でここにたどり着いた皆さん、
どうもはじめまして。

最近ほんとにロードスターで検索してくださる人が増えました。
どうもいらっしゃいませ。
ゆっくり読んでいってくださいね。

ロードスターに関しては、近い将来欲しい車なので、
いい部分も悪い部分もしっかりチェックしていこうと思っています。
何かわかったり、新しく発表があったりしたら、
ここで書いていきます。
ただし、大手の発表に関しては書きません。
皆さんここに来るまでに知っておられることだろうし・・・

ちなみにこのページは、ロードスターのブログではありません。
僕がロードスターを好きなので、いろいろと書いているだけです。
メインは日々の雑文なので、過去の文章なども、良ければ見ていってください。

ではでは、新年早々駄文で申し訳ありませんでした。
ごゆっくりおくつろぎくださいませ。
posted by ムーンライダー at 18:57| 広島 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

現在のNCロードスターの不具合まとめ

気になったのでちょっと調べてみました。
リンク先へどうぞ。

暖房が止まる
アイドリングしてるときに、冷風が出てくるみたいです。
寒くてこの真冬に乗れないぞ!!
これに関しては、メーカー対応が徐々に出来るようになってるそうです。

なんだか異音が
二千回転前後で、妙な音がするみたいです。
メカニカルノイズのようで、メーカーも既に把握してるそうです。
でも直らない。
RX-8でも同じようなことがあったみたいで、
こちらのほうはまだ直らないとか…

6速渋すぎ
6速MTが渋すぎるみたいです。
僕が乗った試乗車はすごく扱いやすかったけど…?

以上、数点不具合が出てます。
ちなみに、

やっぱり6速は…
6速は以前の5速よりもローギアード化されてるみたいです。
だったら5速で十分じゃない?
評価の高いATも気になるよね。

6速のギア比に関しては単に僕の要望ですけど。

やっぱりNCはもうちょっと熟成を待ちましょう。
山本副主査も、
あと8年は熟成をかけていきたいと言ってましたし。
焦るこたぁない。
おまけにマツダは新しいコンパクトFRを出すみたいです。
そちらにも期待が高まります!
イメージとしてはBMWの1シリーズのような感じかな?
ま、どっちにしろロードスターを買うと思いますがね。
とにかく待ちです。
posted by ムーンライダー at 14:53| 広島 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

NCロードスターの買われ方とマツダの戦略ミス

このブログ、
結構な人数の方がロードスターで検索して来てくれています。

ロードスター 新型NCに試乗してみた!!

来て頂いて、本当にどうもありがとうございます。
来て頂いた記念に、せっかくですから
ロードスターへの想いを一言書き込んで頂けるととても光栄です。

最近ロードスターの売れ行きが伸び悩む旨を聞き、
やっぱりと思うところがあるので追記をしようと思います。

ロードスターの良い所は、潜在的な車好きを引き出した所だと思います。
初代のロードスターは素晴らしい。
みんなあれがスポーツカーだから買ったわけじゃないと思うのです。
安くて、かっこよく乗れるから、だから買ったと思うのです。
あのスタイル、おまけにオープンカー。
あの時代、街角でいつも見かけました。
子供ながらに覚えている丸目のかわいいロードスター。
お年寄りから女性まで、
買ってみたい、乗ってみたいと思わせたあのオーラ。
乗ってみたら、キビキビ走るし運転するのが楽しくなった。
そんな車だったはずです。
大事なのは、大方のオーナーがスタイルから入ったことです。
走りが良いから買ったんじゃないんですよ。

ロードスターには大きな誤解があります。
マツダは、走りが良いから売れたと思っています。
それが違うんですよ。
もちろん、長く愛される理由はそれですが、
買おうと思わせる魅力はそこじゃないんです。続きを読む
posted by ムーンライダー at 17:02| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

やっぱり気になるロードスター

なんだか寝ても覚めても
あのステア感が消えない。
手にしがみ付くあのクイックさ。
車体の軽量感。
楽しさ。
運転の楽しさ。
ああ・・・
どっかに数百万落ちてないかなぁ・・・
絶対今すぐに買うのになぁ。
posted by ムーンライダー at 15:33| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

一晩経って思い返すぞロードスター

一晩明けて、
昨日のロードスターの感触を思い出してみる事に。
ちなみに昨日は、
試乗してから愛車のルノールーテシアでドライブしてたので、
どうしても比べてしまいそうです。
そんなに腕があるわけでもなし、
おまけに試乗で限界走行など出来るわけもなし、
ともかく乗って使う事に関してのプレビューです。
思いついた事を書いてみました。

まず、
一番思い出せたのは、
ハンドルの軽さ、クラッチの軽さ。
ルーテシアの重さに比べたらスポンジを踏み込むような感じ。
ルーテシアはペダルにコンクリートの塊でも付いてんじゃないの?
大きなタイヤを履いてるのにも関わらずハンドルは軽かった。
おまけにクイクイ曲がれた。
きっちり剛性感も上がってる。
でもこれは新車だからかもしれません。
僕が乗ってたのは二台とも十年落ちだったし。

ハンドル越しのメーター類
やっぱり気になる前方視界の悪さ。
背の高い人は必ずイスを変えましょう。
でないと頭が苦しいな。
屋根につきます、そして定番、信号が見えません。
それからハンドルの長さも延長したい。
いくらハンドルの上下角を変えられるとはいえ、
長さが変わらないと、僕には意味がないですね。
クラッチに足を合わせると、まず間違いなくハンドルが遠いです。
外国人は手が長いからねぇ・・・
この辺はルーテシアでも同じ悩み。
ハンドルの長さを延長したら、
ついでにハンドル自体も換えるといいでしょう。
メーターが見にくいし、なんだか軽快感が損なわれます。
別にステアリングスイッチなど必要ありません。
運転が楽しいのでそんなもんいじる必要なし。

加速はほんとに速い!
これまでのロードスターよりも格段に速い。
おまけにパキパキのハンドリングも合わさって、
スピードを出すと結構気が抜けないですな。
っていうかその緊張感が気持ちいい!
その緊張感がカーブ一つ抜けるたびに緩み、また引き締まり・・・
まったくたまりませんな。

トランクを開けるには、
ハンドル下あたりについているボタンを押します。
すると、パコッと開きます。
いちいち鍵で開けなくても良いってのは結構便利。
トランクは旧型に比べると格段に深くなっています。
ただ、開口部は狭いので一長一短か。
ところで、リアのバックランプの下あたり、
バンパーにあたる部分が妙に大きく膨らんでいます。
この辺はNBロードスターやFDに通じる部分です。
リアタイヤから最後部までのオーバーハングが大きいような気がしたけど、
写真と現物ではイメージが違ってて僕は大好きになりました。
後ろ姿だけね。

ちなみに、ジャージみたいな素材のイスは暑い。
オープンで運転したのはわずか10分強だったけど、
背中に汗を感じました。
風の巻き込みがない(!!)ので、オープンでもクーラーは必須かもしれません。
また、座った感じは結構狭い。
縦の長さは余裕が増えたけど、横は変わらないですよ?
助手席との間のセンターコンソールが大きくなっただけで、
結局座る部分の横幅は変わらないんじゃないでしょうか。
つまり、太った人だと結構辛い。
僕は人と比べてもかなり横幅が少ないので、参考になるかと。
ちなみにウェスト83cmです。

また何か思いついたら書こうと思います。
そう、どこか6ATの試乗車が置いてあれば、
それにも乗ってみようと思います。
posted by ムーンライダー at 09:17| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

ロードスター 新型NCに試乗してみた!!

<追記 05.12.28>
ヤフーで「ロードスター nc」と検索すると、
このブログが四番目くらいに表示されることが分かりました。
皆さんありがとうございます!
ロードスターについては色々と書いてますので、ちょくちょく来てくださいね!
ではでは、本編をどうぞお楽しみください。


Mazda
ロードスターの特設ページ
特設ページでは、排気音が聞けるし、
ムービーもダウンロードできちゃいます。

wp02_0800_j.jpg

イヤー、乗ってきちゃいましたよ、ロードスター。

ネットで見た時、なんだこの変なデザインって思ったんだけど、
NAをちょっと大きくしてもっと丸めた後ろ姿はめちゃくちゃ可愛いよ。
フロントはあのオーバーフェンダーさえなければ可愛いのに・・・
デザイナーは裏表を重視するセンスの人だと思う。
ただ、エクステリアなんかみんなどうせ弄るんだから、
可愛いなら可愛いのストレートなデザインで良かった様に思う。
ちょっとやり過ぎのオバフェンは、後から手出すのが難しいよ!
でも、後ろから見るとニヤけちゃうんだよね。
けっこう実際よりも低く見えるし。
外見はそんな感じ。

下回り、マフラーのストレートパイプは太い。
やけに太いパイプが触媒で二つに分かれてる、さすがに2.0Lエンジン。
リアはマルチリンクのサスで、やけに細い棒が何本もタイヤを支えてる。
軽量化ってこういう事なのか!?旧型のはやけに太かったもんね。

オープンにする時もラクチン。
留め金を一つ外すだけだから女性でも簡単だし、
これだったらもっと気軽にオープンできると思う。

ドアを閉めた時の音なんかも格段に良くなってる。
昔のバタンって感じの音じゃなくって、バタム、って感じ。

乗り込んでみてすぐ気づいたのが、
フロントガラスの小ささと、その上のフレームの太さ。
身長183cmの俺じゃ前が見えない。
オープンにしてみた時に、頭の先がはみ出てるのが風で分かる。
あの椅子は何とかなんないのかな、もっと座面を下げてほしい。
だいたいスポーツカーなんだから。

た、だ、それを補って余りあるあのハンドリング。
ハンドルを左右に振るだけで車体が機敏にカクカク動く。
ヤバい、ヤバすぎる、普通のカーブが楽しいなんて。
ちゃんとブレーキングしてハンドルを切る、
コーナー出口が見えてきたら、アクセルを煽る、
するとなんて素直に車がクルッと回っていく。
ああ、かわいい、きみはもっとかわいくなって帰ってきたんだね。
でも、前方視界を良く見せてくれないなんてイケズだなぁ。
私だけ見てろってのか〜この可愛いやつめ〜

かなり上機嫌で運転し、本来ならUターンで戻るところだったのを、
ディーラーの人がもう少し運転してもいいと許可してくれた。
ディーラーマンさん分かってるぅ〜ありがとう、ほんとに感謝!
よ〜し、ぶっ飛ばすぞ〜こいつめ〜!
参ったな〜2.0Lの加速、確かにかなり速くなってるわ、こりゃ。

ところがだ。
なんだか気持ちよくない部分がある!
なぜか。
それは、ハンドルが変な形だからである!
エアバッグ装着だからしょうがないんだけど、
その妙にゴツいハンドルの奥に、メーターがあるのだ。
いくら光の反射を押さえたメーターガラスだとはいえ、
肝心のメーターがハンドルの奥深くに埋まってちゃあ話にならん。
今回のメーターはモノ自体は見やすいんだけど、
運転中は結構見にくいぞ。

足回りに関しては、
結構な直線で12●km程度まで出した時、
(スポーツグレードだったからかもしれないけど)
石やくぼみを拾ってやたらとピョンピョン跳ねるから怖い。
ハンドルもガクガクするし、もうちょっとしなやかな足が欲しい。
日本、というか長野は都内のような綺麗な道ばかりじゃないのでね。
でも、しなやかにするとクイックハンドリングが無くなるのなら、
俺はクイックハンドリングを採ります。
ごめん、MAZDAさん、これって結構矛盾する要求だよね。

それから、6速ミッションの出来は素晴らしい出来だけど、
トップギア比が、これまでの5速のトップと変わらない。
だから、高速を低回転で流す事は出来ないからちょっと残念だ。

でも、ハンドリングはもう他の車じゃ味わえないよ。
かなりのレベルにまで達してる、マジで気持ちいい!!!
あの車重で・・・っていうか1t未満じゃないのは不満だけど、
2.0Lエンジンとの組み合わせはちょうどいい!
車体も大きくなったし、重く感じるんじゃないかって考えてたけど、
ま〜ったくそんな心配はないね!最高のハンドリングだった。
ちなみに排気音はもうちょっと高音の方が俺は好き。
いやもうなんにせよ、ロードスターのハンドリングが好きなら、
今度の新型ロードスターNCは買いだと思う!
旧型二台乗った俺は就職決まったら即ローンで買います。
ただし、なにかとマイチェンされるであろうこの車、
とりあえず一回目のマイチェンまで待つ事は言うまでもありませんがね。
posted by ムーンライダー at 19:36| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ロードスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。