2009年09月27日

新潟、長野行き14

長い休みも終わり、
これから広島に戻ります。

今回は色んなことを考えたし、
じぶんの出発点を改めて認識できた。
良かった。
posted by ムーンライダー at 16:09| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

新潟、長野行き13・子供手当について

今日、広島に帰ろうと思ってたけど、
体がなんかだるいのと、
亡くなった友人の墓参りに行こうかと思ったので、
もう一日居ることにした。

昨日両親と話していて思ったことを少々。
子供手当について。

子供手当、もらえてラッキーと思う人に告ぐ。
「ちゃんと育てろよ」
俺にはそう言える権利が生じる。
俺は妻と2人暮らしで子供はいない。
正直年間でかなりの額の増税になる。
しかし、日本国民として、
隣の家の子も我々の子として育てようというのだ。
それぐらいの志で喜んで税金を供出しよう。
他人の子も自分の子のように自覚させるのが、
この手当のいいところではないだろうか。
ただしだ、
もしその手当を子育てに使わず私利私欲のために使えば、
俺は容赦なくその親を批判する。
これまで他人の家庭は他人の家庭だったが、
こんどからはそうはいかない。
多額の税金を取られるんだから無視するわけにはいかないぞ。
子供を車に放っておいてパチンコ行って死なせたら、
これは国民への裏切り行為ですよ。

まあ、他人の子も自分の子、
という考え方は今までもそうだったわけですな。
我々の税金は子供の福祉や教育のためにも使われてたわけだから。
しかし、家庭の独立採算性というコミュニティ不在の人間関係が、
それを希薄にして無意味化していたわけです。
ところが、
今回のこども手当はその間接的な支援体制を、
増税という形で直接支援的なイメージに仕立て上げている。
「よその子が、俺の金で生きている」
「この手当はよその家計から捻出されている」
当然マスコミは増税のイメージで伝えるだろうから、
この社会通念は当たり前のものとなっていくだろう。
なにせ、
明日を食うに困る独身男性も税金を取られ、
結婚できない独身女性も税金を取られ、
子供ができない夫婦も税金を取られ、
子供が成人した老人たちも税金を取られるわけだ。
そりゃ子供への意識は否が応にも高まるだろう。
こりゃいいことだ。

その続きとしては、
当然「いい子」を育てようという社会観念が生まれるだろう。
どんな教育がいいのか、どんな家庭環境がいいのか、
そんな風に社会が進んでいくだろう。
もしかしたら天皇家をその一つのイメージモデルに使うかもしれない。
ただ、
大人としての責任の自覚と、
子供の管理は表裏一体である。
堅苦しさよりも少々枠外の自由を標榜する俺としては、
管理社会からの逃亡にかける子供のエネルギーにも期待したいね。
posted by ムーンライダー at 16:59| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

新潟、長野行き12

奈良で起きたのは午前10時半もすぎた頃。
今日はどうしようか、少し考える。

新潟、長野で会ってきた人は14人と1寮。
体があんまり疲れてないのは、
仕事から離れ、
本当に会いたい人と会えたという安心感や開放感からだろうか。
他にもいろいろ会いたい人はいたんだけれど、
時間の都合上無理ということになった。
本当は、長野でラジオのパーソナリティをやってたときに取材した人に
それぞれ会いに行ってみたりしたかったのだけれども。
もちろんラジオ局にも行きたかったし、
ナノグラフィカ、ネオンホールというお世話になったこともあり、
冷や水を浴びせてくれて余計に発奮できたということもあるような、
そんな人たちがいるところにも行きたかった。
信州大学の世話になった教授にも会いたかった。
もちろん酒を酌み交わした友人たちやバイトのマスターにも。
まあ、また行けばいいや。
日本は広いけど、
どこかに行こうと思えばすぐに行けるようなちょうどいい広さだ。

しかしあれだ、
もうちょっと平均時速の高い車であればもっと簡単なんだけど。
なんというか、前の車がみんなよけてくれるようなインパクトある車。
赤いのとか?

ちなみに、仕事をしてないわけではありません。
こうしている間にも、
出しておいた原稿についての問い合わせが来ます。
日曜日の朝刊には、
全国版での「ひと」記事が出る予定です。
今回はマツダ・ロードスター開発主査の貴島孝雄さん。
すごくいい人で、期待通りの人でした。
ファンが多いから、正直ちゃんと書けるかどうかびびってしまって、
書くまでに時間がかかってしまったけども…
posted by ムーンライダー at 11:51| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き11

奈良についた。
寝る…
posted by ムーンライダー at 04:04| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

新潟、長野行き10

仕事への姿勢を教えてくれた、
松本市の女性経営者と会った。

チャイナトリップバーがなければ
今の私はいない。

高速で奈良へ向かう。
posted by ムーンライダー at 22:58| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き9

1291548242_218.jpg


こまくさ道路下る深志高校過ぎ右側
5年間通い続けた髪の毛屋さん。
いまだ
俺の異常な毛の生え方を理解し、
寝癖のままでも伸びても大丈夫な風に
切ってくれるのはここしかない。
広島は全国でも有数の髪の毛屋多発地域だが、
いまだに
このデコレイトを一人で切り盛りする飯田さんを超える人に出会ったことがない。
そういえば飯田さんは、
切ってから伸びた時にもちゃんとしてるかどうかがプロと素人の違い、
とよく話していた。

小さくてスタイルの良い車が好きで、
よくその話で盛り上がった。
話題はなんにでも及び、
飽きることがなく、本物のプロだ。

さっき再会して、
なんか普通の髪型になったね、
と言われてしまった。
次に髪が伸びたら、
切るためだけに来ようかな。
冬の長野を走るのもまた良しだろう。

松本市やその周辺にお住まいの方は是非。
必ず満足出来るでしょうから。
posted by ムーンライダー at 20:23| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き8

1291505115_234.jpg


わが青春のこまくさ寮?

今日はどうしようかな。
とりあえず、
12時までに高速に乗って、
奈良に行くか、
もしくはもう一日長野に留まるか。
posted by ムーンライダー at 19:37| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き7

以前住んでいたとこの
駐車場の大家のおばあちゃんに会う。
やっぱりいい人だった。

これから松本。
19号で向かう。
posted by ムーンライダー at 18:13| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き6

信州大学教育学部の前を抜け、
記者の師に会つたら、
県庁をかすめて
住んでいたあのアパートへ向かう。
posted by ムーンライダー at 14:34| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き5

善光寺の背後から
長野についた。
ああなつかしのわがまちなみ、
わが故郷よ。
体表面に地図が浮き上がる。
ここにあの人と居た。
posted by ムーンライダー at 13:05| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き4

旧友と会い
丸7年の付き合いに気付いて互いに驚く。
その1歳半の娘は歩くし会話ができ、
なおのこと驚く。
かなり早い成長だ。
親友でもあるその妻と両親は、
やはり信頼の置ける人で変わらず尊敬出来る。
ちなみに旧友の両親も車で20時間近く掛けて
上越にきており、思わぬ再会だった。

別れ際、
娘は泣いた。
むかし俺を見送ってくれたばあちゃんの気持ちが分かった、
そんな気がした。

そでひかれる思いを胸に、
これから長野に入る。
体が覚える山道を楽しみながら、
私が世話になった人に挨拶に行く。
posted by ムーンライダー at 11:47| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

新潟、長野行き3

上越は空気がきれいだ
posted by ムーンライダー at 12:27| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き2

滋賀県菩提寺パーキングエリアでひとやすみ。
この時間でも車が多い。
高速は値段次第でここまで需要があるのかと。
驚いている次第。
安くどこまでも行けるのがデフォルトで
育った子供達は、
将来どんな価値観を持って社会に出るんだろう。
大きな変節はそれだけで価値があると、
常々から思う所以がそこにある。

ちなみに、関西弁が懐かしい。
posted by ムーンライダー at 02:32| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、長野行き

やっとの休みなので、
行くことにしました。
が、
山陽道、兵庫県こみすぎ。
いつになったらつくのやら。
posted by ムーンライダー at 00:23| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

選挙が終わった

選挙は終わったが、
その後どうなるかを注視すべし。

高速道路無料化はできないとか、
子供手当はおかしいとか、
文句ばっかり言ってる人がいるが、
今回の選挙で大事なのはそこではないと私は考える。
一番大事なのは、選挙で政権交代が可能だということを実現した点にある。
民主主義の根幹である主権在民が証明されたことがすばらしい。
そこを褒め称えるべきだ。

正直その一点だけがあれば、
極論民主党がダメダメでもいい。
また選挙をすればいい。
選挙に行く意義を見いだした国民は、必ずまた選挙に行くだろう。
豊かさよりも大事なのは、意識ある国民の存在だ。
魂なくして真に豊かな国造りは不可能である。
目先の利益に振り回されて国の大観を誤るよりは、
目先の利益を度外視して、国の大幹を育てた方がよい。

道州制が実現すればよいと私は思う。
めんどくさいのでこれ以上書かないが、
主権在民の意識はさらに拡大するだろうと思うからだ。
道州制になった以降、おそらくコストは拡大し混乱も来すだろうが、
落ち着いてくればそこそこに改善していくだろう。

さて、私の担当した広島4区では、
自民党重鎮の中川秀直候補と
民主党新人の空本誠喜候補が事実上の一騎打ち。
結果は空本候補がわずかに競り勝つも、
中川候補が比例で復活当選を遂げる、
なんとも後味の悪い結果になってしまった。

地元民はこれでしばらくの間、割れることになるだろう。
なんとも運命とは気まぐれなもの。
もし片方が落ちていれば、
落とそうとしていた人たちはそれで気が済んだろうに。
posted by ムーンライダー at 18:13| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

選挙に行こう!

今回この選挙を通じ、
投票することの責任の大きさを感じる機会にしたい。

前提として、
私の知りあいは総じて意識の高い人ばかりだから心配はしていないが、
今月末の選挙なんか行く気ないよという他人任せの人は、
この次の選挙まで投票者の奴隷になりなさいというのが私の極論である。
だから、投票には行く、というのが大前提である。

また、自民がどうだとか、民主がどうだとかそういうことも置いておく。
今大事なのは、投票の意義をいかに個人のものとして確立できるかどうかだ。

さて、
前回衆院選の時は、
多くの人がなんとなく小泉自民党に投票しただろう。
で、その結果がどうなったか、
その総括がなんとなくされたようなされてないようなまま、
今回の選挙に突入している。

俺は、今回もなんとなく投票で良いと思う。
ただし、
その結果がどうなるかを、
目の玉見開いてよーく見る責任が我々にはあると思う。
そして、それを次の選挙に生かそう。

互いのマニフェストは比較的すぐに結果が出る項目が多い。
だから、
今回投票したら、比較的短い期間でその結果が出る。
さらに、次の選挙も比較的近い時期にあると言われている。
今回の投票結果を覚えている内に、次の選挙がやってくる可能性は大きそうだ。
そういう状況もあって、
今回の投票は我々の民主主義にとって非常に大きな勉強と実践の場になるだろう。

教育現場でも、
投票権のない子供にマニフェスト比較をやらせて仮投票をやり、
遠くない未来にある衆院選の時に、
投票の結果がどうなったかを振り返らせてみるといいだろう。

クラスの委員長を決めるのと国政選挙とは、
選ぶという根元的なところではあまり違わないのだが、
国政選挙となるとがぜんみんなの関心が集まらないのはどうしてなのか。
それは、クラス委員長を決めても何も変わらなかったからではないかと疑っている。
クラス委員長なんて誰がなっても同じだろう。
なんら権力はないのだから。
それが大人になってからの「誰がなっても変わらないだろう」に繋がるのではないか。
クラス委員長になんらかの権力を持たせるのは現実的ではないので、
仮投票を通じて、選挙で世の中が変わることを子供に分かってもらうのが肝要だろう。

何も変わらないと思っている人にとって大事なのは、
投票とその結果がきちんと繋がっていることを認識することだ。
とにかく長い時間軸の中で原因と結果を見ることの大切さを感じたい。
それが民主主義の根幹をなすものであり、
衆愚政治にならぬようにするため、国民に最低限必要な資質である。
1億を超す民の声を反映させて国の舵を取るには時間がかかり、認識もしづらい。
経済繁栄に踊り、変化の早さが是とされた時代ではより難しかっただろうが、
今はそんなこともないだろう。

そういうわけで、
長々小難しいことを書いたが、

要は、投票に行こう。
そして、その結果を見守ろう。
さらに次の選挙の時に、
結果を基に投票先を決めよう。

投票先が分からない?
そういうときは、各党のマニフェストを見るなり、
毎日新聞の毎日ボートマッチ、えらぼーとのページを見てみて欲しい。
http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/
これで、だいたい自分の考え方に近い政党が分かるはずだ。
それぞれの政党が答えたアンケート結果と、
自分の選んだ答えを比較するものなので、結果は恣意的なものではない。
安心して試してみて欲しい。
なんだ、これを言いたいだけじゃないのか、とか言われそうだが(笑)
そうでないことは分かって頂けるだろう。
posted by ムーンライダー at 03:50| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

投票に行こう

今回この選挙を通じ、
投票することの責任の大きさを感じる機会にしたい。

前提として、
私のマイミクは総じて意識の高い人ばかりだから心配はしていないが、
今月末の選挙なんか行く気ないよという他人任せの人は、
この次の選挙まで投票者の奴隷になりなさいというのが私の極論である。
だから、投票には行く、というのが大前提である。

また、自民がどうだとか、民主がどうだとかそういうことも置いておく。
今大事なのは、投票の意義をいかに個人のものとして確立できるかどうかだ。

さて、
前回衆院選の時は、
多くの人がなんとなく小泉自民党に投票しただろう。
で、その結果がどうなったか、
その総括がなんとなくされたようなされてないようなまま、
今回の選挙に突入している。

俺は、今回もなんとなく投票で良いと思う。
ただし、
その結果がどうなるかを、
目の玉見開いてよーく見る責任が我々にはあると思う。
そして、それを次の選挙に生かそう。

互いのマニフェストは比較的すぐに結果が出る項目が多い。
だから、
今回投票したら、比較的短い期間でその結果が出る。
さらに、次の選挙も比較的近い時期にあると言われている。
今回の投票結果を覚えている内に、次の選挙がやってくる可能性は大きそうだ。
そういう状況もあって、
今回の投票は我々の民主主義にとって非常に大きな勉強と実践の場になるだろう。

教育現場でも、
投票権のない子供にマニフェスト比較をやらせて仮投票をやり、
遠くない未来にある衆院選の時に、
投票の結果がどうなったかを振り返らせてみるといいだろう。

クラスの委員長を決めるのと国政選挙とは、
選ぶという根元的なところではあまり違わないのだが、
国政選挙となるとがぜんみんなの関心が集まらないのはどうしてなのか。
それは、クラス委員長を決めても何も変わらなかったからではないかと疑っている。
クラス委員長なんて誰がなっても同じだろう。
なんら権力はないのだから。
それが大人になってからの「誰がなっても変わらないだろう」に繋がるのではないか。
クラス委員長になんらかの権力を持たせるのは現実的ではないので、
仮投票を通じて、選挙で世の中が変わることを子供に分かってもらうのが肝要だろう。

何も変わらないと思っている人にとって大事なのは、
投票とその結果がきちんと繋がっていることを認識することだ。
とにかく長い時間軸の中で原因と結果を見ることの大切さを感じたい。
それが民主主義の根幹をなすものであり、
衆愚政治にならぬようにするため、国民に最低限必要な資質である。
1億を超す民の声を反映させて国の舵を取るには時間がかかり、認識もしづらい。
経済繁栄に踊り、変化の早さが是とされた時代ではより難しかっただろうが、
今はそんなこともないだろう。

そういうわけで、
長々小難しいことを書いたが、

要は、投票に行こう。
そして、その結果を見守ろう。
さらに次の選挙の時に、
結果を基に投票先を決めよう。

投票先が分からない?
そういうときは、各党のマニフェストを見るなり、
毎日新聞の毎日ボートマッチ、えらぼーとのページを見てみて欲しい。
http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/
これで、だいたい自分の考え方に近い政党が分かるはずだ。
それぞれの政党が答えたアンケート結果と、
自分の選んだ答えを比較するものなので、結果は恣意的なものではない。
安心して試してみて欲しい。
なんだ、これを言いたいだけじゃないのか、とか言われそうだが(笑)
そうでないことは分かって頂けるだろう。
posted by ムーンライダー at 01:52| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

不屈

1259821972_163.jpg


イタリアン・スタリオン

生涯で三位以内の映画です。
posted by ムーンライダー at 22:43| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

iPhoneがやってきた&連絡のお願い

期待通りの使い心地にびっくりですよ。
何をするにも引っかかりが無いので、
カメラだっていつもより使っている。
たいした引っかかりじゃなかったけど、
ああ、あんな少しのもたつきで使う気を無くしていたのか、
と思うような事ばかりだ。
要するに、俺にとって要らない機能だからこそ、
使い勝手が全てだったという事だろう。
いいですなあ、iPhone。
要らない機能も使いこなしたくなる。

で、ですよ。
一気にメールを送ろうとしたら、
迷惑メーラーだと思われたらしく、
一定時間おかないとメールを送れないという事故がおきました。
なので、メルアド変わりましたメールが全然送れてません。
申し訳ないのですが、
メールが来てない方は、
こないだのメールアドレスの@以降をsoftbank.ne.jpに変えて、
メールを送ってくれませんでしょうか…
大変申し訳ない。
posted by ムーンライダー at 14:01| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

取材の心

あの日が近づいてきて、本当にしんどいです。
平和にはあまり手を出したくない、
そう思ってきたけど、
今年はがんがんやってる。
広島に来る前、
新聞記者だったじいちゃんが
「広島は戦後日本の原点だから、しっかり学べ」と俺に言った。
今、正直その意味が見えるようで見えない。

平和に手を出したくなかった、
なぜかということを自分なりに考えてみた。

平和関係の記事を書こうとすると、
絶対に被爆者に話を聞かなきゃいけない場面が出てくる。
俺はそれが苦手だった。
記事を書くには深い話を聞かないといけないと俺は思ってる。
記事に必要のない話も全て俺は聞いてしまう。
向こうが話してくれることは漏らさずすべてノートにとる。
それが俺のやり方。
記事を書く以上に、俺はその人のことを知ることになる。
その人の人生にとって俺は「自分の深い話を知っている人」となる。
すると俺はもうその人の人生を無視することはできなくなる。
それがなんというか縛られたような、そんな感じがしていた。
あれだ、縛られるのが嫌だとかなんとか、異性交遊の際に沸き上がる戯れ言だ。

平和関係、特に広島や長崎で被爆者を相手にする場合、
その取材は取材相手にとって特別なことだ。
相手はこれまで自分の体験を話したことがないことも多い。
そんなとき、俺はその人の話を聞いた最初の人間となる。
誰だって何かしたときの最初の相手のことは覚えているものだ。

他人のことを書こうと思えば他人の人生に自分も入らなきゃいけない。
それが取材だと思っている。
でも、思えばそれが辛かったというか、めんどくさかった。
取材が終わればハイバイバイ。
俺は特ダネを書き、取材相手は書いてもらったメリットがあり、それでOK。
全部が全部そうじゃないけど、そんな感じだったかもしれない。
今、そういう思いが全て抜けているといえばウソになる。
思えば青い。

戦後日本の原点である広島。
それはどういう意味なのか。
俺にはまだよく分からない。
戦後復興のことなのか、戦争責任の問題なのか、
戦災者援護のことなのか、いったいどれなのかまだよく分からない。
でも俺にはその原点がなんであるのか分かろうとする意思がある。
あとは記者としての覚悟を決めて、身を投じることだ。
こんなことで悩むなんて、
いまだ青い。
posted by ムーンライダー at 23:14| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。