2010年02月10日

つぶやきは補完せねば意味を成さない2

日記とは日々のつぶやきではないかと思う。
自分の思うことを白いページに書き連ねていく。
時系列も日本語のルールも無茶苦茶だが、自分には分かっている。
でも、たまにきっちりとした文章で書く時もある。
それは、絶対に後で読み返したくなる事を書く時だ。

自分について新たな発見をした時。

人生とは何かを考えついた時。

人生の岐路を決定した時。

意図せず人を傷付けた時。

出会った時。

恥ずかしい日記の数々は、
読み返すと自分の思考や思想が見える。
それを見て考えたことをまた書き連ねる。
単なる感想記が時間を伴って立ち上がると、
徐々に史が見えてくる。
考えや思いつき、感情の断片の集合こそ、人間だろう。
posted by ムーンライダー at 21:26| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140770697

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。