2007年06月30日

犯罪被害は他人事か?

結論からまず。
他人事じゃないです。
あなたが被害者になる可能性はある。

盗みとか暴行とか、
直接関係のない人から被害を受ける、
そんなケースの犯罪の方が多いから。

だから出来るだけ気をつけて。
周りの人を信頼できるまでに知り合って。
犯罪は互いを知っていれば減らせる。
そう思う。
近所の人には必ず挨拶するようにしている最近。
やっぱ必要でしょ、そういうこと。
posted by ムーンライダー at 23:38| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

時間泥棒

モモ。
それ以上は言うまい。


全ての時間が俺の物だったあの頃。
そして今は妻と自身を養う為に時間を売る。
口からはやせ我慢で、
全ては俺の物だと豪語。
やせ細る魂にカツを。
忘れがちな自分をしっかり紐に繋ぐと、
三歩後ろをフラフラと漂って付いて来るから、
何だか哀れで撃ち殺しも出来ないから、
未だに仮面を使いこなすことも出来ず、
かといって使わぬ訳にもいかず、
人間の当たり前の生活を新しく知る青二才。
posted by ムーンライダー at 01:43| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

長野が懐かしい。

はっきり言おう。
長野が懐かしいです。
この広島の土地の良さでも、
郷愁をかき消すのは難しい。
郷愁…友愁というべきか。
毎日毎日自分ってものを確認する暇もなく、
そんな余裕さえなく働いていて、
ふと気がつけば19号線を流してる自分を思い出してる。
屋根の開く車、溢れる緑色の大気、静かな川、遠くの白い山。
懐かしい、なんて言葉からは無縁だと思ってたけど、
なんだかセンチな気分だ。
自分が住んでいたあのボロアパート。
錆だらけの階段を上るあのぼけた音、薄っぺらい扉。
窓から見える穏やかな長野市内、やわらかい日差し。
ルーズだったようなあのころ、
ルーズではなく充実していた。
ルーズではなく俺の俺自身の俺による俺のための時間だった。
学生時代は良かったなんて、そんなことを言う大人はいたけど、
今になってやっと分かるような気がする。
時間がどうとか自由がどうとかそんなことではなく、
なんとなくあのゆるやかさが懐かしい。
時計なんてなんで必要なんだと、そんなことを考えていたっけ。
今年一年はおそらくというか、絶対に暇時間はないだろう。
でも、長野に行きたいなぁ。
あの街に行きたいなぁという気持ちでいっぱいだ。
松本だったら、もちろんこまくさ寮。
それに懐かしの髪の毛屋さん、こまくさ道路に面した、
深志高校下るあたりにあるデコレイト。
あそこ以上の髪の毛屋さんは、
いまんところお目にかかったことがない。
ほかにも喫茶「まりも」だとか、喫茶「ガルガ」、
もちろん「チャイナトリップバー」。
あぁ他にもたくさん在りすぎて懐かしすぎるな。
長野だったら何だろう、
あの犀川の河川敷沿いの長いコース、
小布施の激ウマアイス、
中華の「きりん」…
なんか長野に取材で行けないかな。
posted by ムーンライダー at 16:18| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

共時性

俺が大丈夫なら、
こいつも大丈夫だろうと、
そんな事を感じられるヤツらが、
この広島より遠く離れた土地にいる。
たまに連絡を取り合って、
それを確認する。
俺が悩むとき彼も悩み、
俺がハイなとき彼女もハイである。
やっぱりそうか、俺がこうなとき、お前もこうなんだ。
地球はでかい、でも繋がりを感じれば小さい。
そこには人がいる。
それが一番大事だ。
遠いとか離れてるとかそんなこと、どうだっていい。
俺がいてお前らがいる、それでいい。
ただそれだけでいい。
ただ、いつかまた一緒に、
隣で呑める距離で何かやれたらと、
そんな事を思いながら。
posted by ムーンライダー at 21:15| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共時性

俺が大丈夫なら、
こいつも大丈夫だろうと、
そんな事を感じられるヤツらが、
この広島より遠く離れた土地にいる。
たまに連絡を取り合って、
それを確認する。
俺が悩むとき彼も悩み、
俺がハイなとき彼女もハイである。
やっぱりそうだ、俺がこうなとき、お前もこうだ。
地球はでかい、でも繋がりを感じれば小さい。
そこには人がいる。
それが一番大事だ。
遠いとか離れてるとかそんなこと、どうだっていい。
俺がいてお前らがいる、それでいい。
ただそれだけでいい。
ただ、いつかまた一緒に、
隣で呑める距離で何かやれたらと、
そんな事を思いながら。
posted by ムーンライダー at 21:12| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。