2013年06月20日

ラムネ菓子のイコマ製菓本舗。

奈良が誇る最強の青春の味、
ラムネ菓子のイコマ製菓本舗
このブログにも検索で来てくれる方がたくさんいらっしゃいます。
いつもありがとうございます。
ただ、残念ながらこのブログでは、食したことは書いておりません
というのも、買おうとして買えぬまま、
とうとう十年近く経っているからなのであります。
その間、思い出してはホームページを覗き、
「早い者勝ちから抽選制になっているのか…」などと時代を感じたり、
はては某オークションサイトにて転売されている様子を見るなど……
憧れは膨らむもどんどん億劫になってしまっているのが現実。
こうして十年ぶりに奈良に帰ってきたのですが、
是が非でも購入しようと思えなくなってしまったラムネちゃん。
ああもうあんなに遠くに行ってしまったんだね、
何万人が手に入れようとして毎回少しの人しか手に入れられないのだね……
と、もはや戻っては来ない青春の憧れのようでございます。
自分で作った方が早いんじゃないか、なんてクックパッドを見るも虚し。
それこそ海外サイトで買える超格安ラムネがありそうだし、
ってそれじゃまったく意味がないし。
このブログに来ていただいた方には誠に申し訳ないのですが、
僕の歩んだ道を歩まぬよう、絶えずイコマ製菓本舗のHPをチェックし、
できるだけ最短で買える道を選ばれた方が、精神的に良いと思います。
ともかく買わないで憧れていると僕のようにこじらせます。
このまま憧れているだけで良いの、
この思いを大事にしていたいの……なんてことになりかねません。
みなさんがイコマ製菓本舗のラムネを味わえるよう、
心からお祈り申し上げます。
posted by ムーンライダー at 00:38| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

奈良でボサノバ

10年ぶりに地元に帰ってきてから、
もう1年が経とうとしている。
ようやく新しくて旧い赴任地での仕事に慣れてきた。
そろそろ文化的なことでもやってみようかと、
奈良でボサノバに関するものがあるかどうか調べてみた。
そしたら、
学校の先生をやりながら、ボサノバをやってる人がいた。
ソロでやったりデュオでやったりしているらしい。
これはいいな。
会いに行ってみたい。
posted by ムーンライダー at 20:55| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

本当に今したいことはなんですか

久しぶりに書いてみる。

仕事をやりながらどうしても他のことに気が取られてしまう。
本当に俺がやりたいことは何なんだろう。
気が取られるぐらい、
今やっている物はどうでもいいものなんだろうか。

どうしてなんだろう。
昔は何かを書くときにはそれだけに没頭できた。
それは自分と対話することが好きだったからかもしれない。
今はどうだろうか?
日記を久しく書いていないが、それでいいのだろうか?

世の中で、対峙する物が多くなりすぎた。
ということは言えるかもしれない。
もとよりキャパシティが少ない俺のこと。
ちょっと処理能力が追いついていないのか?
とはいえ仕事はきちんとこなしている。
単にやる気がないだけなのか。

休みの日もあっという間に過ぎていく。
やはりしたいことが見つかっていないという感じなのか。
こういうときはどうすればいいのか。
仕事に邁進する、にしてもそれが出来ない。
甘えと言われればその通りだろう。
このままじゃいけないな…
posted by ムーンライダー at 22:49| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

性格判断・エゴグラム

ちょっと自分の性格を判断してみようと思った。
というのも、子どもも生まれてくるし上司とはぶつかるし、
何かが今のままではいけないと思ったからだ。

エゴグラムによる性格診断

やってみた結果、分類としてはaaaacタイプ。
以下がその詳細。

・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・

性格
感情溢れる人間像と云っても良い。
厳しく優しく、合理主義者的ながら自由奔放で、
言いたい事を言い、遣りたい事を遣る、といったタイプ。
どこを斬っても真赤な血が吹き出して来ると言ったタイプ。
かなり我儘で頑固な所が有り、その点は矯正すべき。

恋愛・結婚
まず、恋愛結婚以外は考えられないと云ったタイプ。
しかし、恋愛の結果には責任を持ちますし、
批判力、判断力、審美眼が高いので、
くだらない相手と結婚する可能性は低いでしょう。
結婚後は、愉快で面白い家庭こそ作るでしょうが、
我儘と頑固さが問題を作る場面が多いでしょう。

職業適性
宗教家、カウンセラー、警察官、など特殊な職業を除けば、
一応大概の仕事はこなせるでしょうが、
最も適性のある仕事は、
企画宣伝、創作家、芸術全般、弁護士、公認会計士などの職業でしょう。

対人関係
貴方に感情のセーブをする能力がもう少し有れば「鬼に金棒」ですが、
無い物ねだりの傾向が有るかも知れません。
しかしながら、もう少しイイ子に成ろうと努力する必要は有るでしょう。

・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・

なんかすごく当たってる気がする。

続いてaaaac型の解説。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気ままタイプ(AC欠乏型)

ACの柱だけが低得点のタイプ。
対人関係の微妙さにほとんど頓着しない人で、自分のやりたいようにやるタイプ。
妥協することを知らず、がんこな奴だ!横着な奴だ!
などという悪評をこうむる可能性が非常に高いタイプ。
ただし、 それが良いほうへと向かっているときは、
非常に仕事のできる人間という評価を受ける可能性もまた、
かなり高いタイプであることはまちがいありません。
思考や行動のパターンが常に外向的で、
やつあたりや不平不満がストレートに出やすいタイプでもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やってみてよかったと思う。
もうちょっとイイコになれってことだと思う。
青すぎたのが青いまま腐り始めてる。
posted by ムーンライダー at 02:18| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

子供のいる生活その4

ダメだ、全く名前が決まらない。
俺の名字は最初の母音がa。
次がo。最後がiだ。
つまり、名前もこれに従い、aに始まりiで終わる名前がいい。
そうすると響きが非常に自然になる。
まあ娘なのでどうせ名字が変わるとどーでも良くなるんだろうが。
ちなみに、俺は名前の響きフェチであり、
この呼び方だけで相手の印象が全然違ってくる。
だからこれには拘りたいのだ。
なんとなあ。
名前ひとつで可愛らしかったり、
かしこそうだったり、
なんとなく覚えてもらえたり、
いろいろあるもんなあ。
posted by ムーンライダー at 10:56| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

子供のいる生活その3

妻が実家に帰って約3週間。
ようやく広島に帰ってきた。
この間、仕事も充実、調子は良かった。
しかし妻が帰ってきてなんとなく脱力(笑)
やっぱり甘えてんだなあ。
一方、
妻のお腹は以前よりも張っている。
かなり大きくなってきた。
やっぱり気を引き締めなきゃいけないのかな。
人の中で人が育つというなんとも不気味な出来事を前にそう思った。

いや、不気味じゃないでしょ、あんたもそうだったでしょ、って人がいるのは知ってる。
でもねえ、あんだけ細かった妻が腹だけ膨れていったら正直気味が悪いよ。
それにあの中に人が入ってんだ、と思ったらもう。
ていうか俺も入ってたのか?という…

娘の名前が全く決まらない。
妻はこれがいいといって提示するのだが、
俺にはぴったりこない。
なんでだろうな、決める気がしないのは。
目の前の子供と向きあっていないのかな。
posted by ムーンライダー at 21:10| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

やりますわ

やらないかんことができましたわ
posted by ムーンライダー at 20:18| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。